ビタミン注射にはストレスを和らげる効果も

ビタミンCを食事やサプリで摂取してもすべてが
吸収されるわけではありません。

ビタミンC注射であれば、直接血液にビタミンCを
注入するため、血液中のビタミンCの濃度が上がり
肌や体に対する効果が高いです。

ビタミン注射は美容クリニックで行っています。
ビタミンCを摂りすぎても尿から排出されるため
副作用はありません。

体内に貯蔵して置ける栄養素ではないため、
定期的に摂取して補給してあげる必要があります。

体内に貯めて置ける栄養素には、ビタミンA、ビタミンD、
ビタミンEがあります。

貯めておけない栄養素は、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンKです。
特にビタミンCは心の病、精神疾患の人に不足しやすい栄養素です。
うつ病の時には、特にビタミンCを補給してあげることが大切です。

ビタミンB1はストレスを緩和したり、疲労回復を助けます。
ビタミン注射は週1回~2回の頻度が効果的と言われています。

1回あたりの費用の相場は美容目的の自費診療で
1000円~2000円程度です。
治療目的だと保険適応となりもっと安くなります。

ビタミンCには抗酸化作用、美白、シミやしわの予防、
ストレスを和らげる効果、疲労回復など様々な効果があります。

ストレスを強く感じている人は、ビタミン注射を受けてみることもおすすめです。
ビタミン注射を美容クリニックで受ける時の注意点としては、
厚生労働省認可の安全性の高い薬剤を使用している
クリニックを選びましょう。