美白効果

シミやくすみといった肌トラブルが、美白化粧品で
ケアしても、なかなか改善しないという方は少なくありません。

このような肌の悩みを解消する効果が、期待できると言われているのが「ビタミン注射」です。

ビタミン注射は名前の通り、各種のビタミンを注射器で、
直接体内に取り入れる治療法になっています。

肌に塗ったり口からビタミンを取り入れるのではなく、
血管内に直にビタミン類を注入する事によって
様々な美容効果を得られるのです。

その中の1つに挙げられるのが美白効果です。
ビタミン注射では主にビタミンC・ビタミンB・ビタミンEという
3つのビタミン類を注入する方法が多く行われています。

各ビタミンだけを注入する場合と、色々なビタミンを
合わせて注入するという治療法もあるようです。
なぜ、ビタミン注射でシミ・くすみを改善できるのかというと、
各ビタミンにはメラニン色素に作用する力があるためです。

ビタミンCはとても還元作用に優れたビタミンで、
シミ・くすみの原因となるメラニン色素自体を
薄くする効果が期待出来ます。

また、ビタミンCはメラニン色素の生成を、抑制する
ビタミンという特性も持っています。

ビタミンBは肌の新陳代謝をアップする効果があり
メラニン色素の排出を促します。

シミ・くすみは紫外線を多く浴びると出来やすくなりますが、
抗酸化作用の高いビタミンEによって、紫外線の
ダメージを肌細胞に与えにくくする効果も発揮します。

このような働きを持つビタミン注射は、メラニン色素に
作用する働きによって、美白効果を得やすい治療法と
言われています。