ビタミン注射はビタミンCとB群が主に含まれる
ビタミンをたっぷり摂れる注射です。

ビタミンは熱や光に弱く、野菜や果物から摂る場合、
調理によって成分のほとんどが失われてしまうことが問題です。

健康維持や肌荒れなどの為に必要な量を摂ろうとすれば、
生のままで大変な量を食べなければなりません。

ビタミン注射は静脈から直接栄養を体に摂り込むので
経口よりもその効果を得やすいといわれます。

若々しい肌

定期的にビタミン注射をしていると、年齢を忘れてしまうような
体や肌を手に入れられます。

ビタミン注射はビタミンB1・B2・B6にビタミンCを
加えたものが一般的に使用されています。

ビタミンB群は人の体で不足しがちな栄養であり、
ビタミンCは水溶性のために体外へ排出され易い栄養成分です。

ですから積極的に毎日摂る必要があります。
ビタミン注射には他にビタミンCだけのものや、
ビタミン総合注射などがあります。

ビタミンCの効果は免疫力を上げたり活性酸素の除去や
シミ・色素沈着の予防があります。

改善

ビタミンC総合注射の効果はビタミンCの効果に加え、
肌荒れやニキビ対策そして口内炎などを改善します。

ビタミン注射の消化器官を通らずに全身へと送られるので、
その効果は高く持続期間も3日から1週間ほど続きます。

出来るだけ効果を得たい場合、1週間から2週間ごとに
ビタミン注射を受けることが奨励されます。

ビタミン注射で重篤な副作用はありませんが、肌の弱い人に
まれですが痒みや腫れなど起こることもあります。