豊富な栄養素や成分が含まれている

美容や健康に役立つ成分にも多くの種類がありますが、プラセンタも古くから美容や健康維持に役立てられています。

プラセンタは胎盤のことを差しており、成長因子が含まれていることが特徴的です。

胎児の成長に役立つ成分が豊富に含まれており、アミノ酸やビタミン、ミネラルなど100種類以上もの豊富な栄養成分が含まれているとのことです。

プラセンタを取る方法としては、手軽な方法では市販のサプリメントの服用や美容ドリンク、さらに美容液などの化粧品にも使われることが多くなっています。

市販の商品では、豚や馬などの動物の胎盤から抽出したプラセンタが使われることがほとんどです。

化粧品の成分

プラセンタはアンチエイジングや美白、疲労回復など様々な効果が期待されており、医療機関の治療としても採用されています。
医療機関では、安全性に優れたヒトの胎盤から抽出されたプラセンタエキスが使われます。

プラセンタ療法にもいろいろな種類がありますが、プラセンタ点滴は直接体にプラセンタを取り入れることができますので、即効性にも優れており、市販のサプリメントや化粧品でプラセンタを取り入れるよりも高い美容効果や健康効果があるとされています。

保険適用できるプラセンタ療法

プラセンタ点滴やプラセンタ治療などは多くの医療機関で提供されています。
プラセンタ点滴をする場合は、保険適用されるのかどうかも気になるところですが、更年期障害のつらい症状の改善や乳汁分泌不全、肝機能障害などの治療では保険適用です。

美白やアンチエイジングなど美容目的でプラセンタ点滴を利用する場合は、自由診療になります。
同じプラセンタ点滴でも疾患の治療と美容目的の治療では費用も変わってきますので、そのことは理解しておきたいところです。

プラセンタ点滴で期待できる効果効能としては、健康目的としては疲労回復や免疫力・自然治癒力のアップがあげられます。
このほかでは、肝機能の増強や血行促進などもよく知られている効果です。

血行を促進することは冷え性や肩こり、腰痛などの改善にも役立ちます。

不調の改善

美容目的では、新陳代謝が良くなるのでアンチエイジングや美白に良いとされています。
このほかでは、抗アレルギー作用やホルモンバランスの調整などにも役立つ成分です。

どのぐらいの回数や間隔で治療を受けるのかも気になるところですが、これは症状や利用する目的、体質などによっても変わってきますので、まずは医療機関で相談してみましょう。